2019-02-10

君の心で、この世界を見てみたい。君の「アオノセカイ」を。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

今日の空が、どんなに曇っていても
冷たい雨が降っていても、
君が歌う言葉の中には、
果てしなく広がる青い空と太陽がある。
君がいう「アオノセカイ」が見える。


君は、シンガーソングライター
木村結香(きむらゆか)

君の心

トップ画像には、子猫を抱いている木村結香さんを使ったので、どうしてもこのことは書いておきたい。

君は猫が「大嫌い」と言っていた。
君は、詩(うた)を作りギターで奏でる、シンガーソングライター木村結香。

子猫を抱きしめる、シンガーソングライター木村結香

そんな君は、いま大きくなった子猫を抱きしめている。
『しっかりと、子猫の命を守る』ように抱きしめている 。

ある日、ギターのメンテナンスで楽器屋へ行ったときの出来事でした。待ち時間の間は、近くを散策していました。

草むらから、かすかに泣き声が聞こえたのです。
「み~み~、み~み~」
それは、生まれたばかりの赤ん坊の子猫の声でした。

傍(かたわ)らには、もう一匹の生まれたばかりの子猫がいましたが、死んでいたのです。

君の心は、悲しみも苦しみにも耐えることが出来ない。
普通の人が『かわいそうね。』と同情くらいして通り過ぎてしまう時、君は涙さえも流してしまうのです。
そっと、手を差し伸べられずには居られない。

君は、死んでいた赤ん坊の子猫を、草むらの中で穴を掘り土の中へ埋めて上げたのです。
傷付けてはいけない、ギター弾きとしての大事な手を使って。!

どんなにか辛かっただろうか!。
かわいそうで、悲しくて、この世界の情(なさ)けを嘆(なげ)いただろうか!。

「み~み~」と泣いていた赤ん坊の子猫の身体(からだ)は、大変に衰弱(すいじゃく)していました。

あと、数時間の命かもしれない。
明日には、間違いなく死んでしまう子猫。
助からないかも知れないこの命。

君の優しさ

せめて、この世界に生まれたことの素晴らしさを知って欲しかったのですね。大切な「愛されていたこと」を。

君の優しさが、捨てられていた子猫の命を守り抜いたのです。

子猫

君は、『しっかりと、子猫の命を守る』ように抱きしめている。

君の心は、悲しみにも苦しみにも、耐えることが出来ない。
『この世界は、楽しさと優しさに溢(あふ)れていることを、知っているからですか。』!

参考資料:木村結香Amebaブログ〈新しい家族〉

君の「アオノセカイ」

君は、いつも言っている。
「生きているって楽しいし、笑って過ごしたい。」

シンガーソングライター木村結香

君の心が作る歌は、誰もがこの世界を生きていくときに感じる大切な事。
でも、この大切な事を多くの人は、見過ごしてしまい、忘れているかも知れません。

その大切なこと。
〈幸せは、身近なところにある〉こと、
あなたの傍(そば)で、誰かがあなたを支えている〉。
それは、優しさであり楽しさであり、また切なく哀しくても人生を豊かにすることを。

そんな君が作る詩(うた)は、
この世界がこんなにも、『素晴らしく、ロマンに溢れている。』ことを感じさせる。

そんな君の詩を、君の心でこの世界を見てみたい。

君の心で、みてみたい君の「アオノセカイ」。


CD:「アオノセカイ」

木村結香「アオノセカイ」トレーラー

CD「アオノセカイ」購入

2019年12月25日 水曜日
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール 6階
2nd フルアルバム発売記念ライブ
~365枚めくる先に見えるもの~

シンガーソングライター木村結香

https://kimurayuka.thebase.in/items/15913791(チケット購入先)

2019年12月25日
シンガーソングライター木村結香 初のホールワンマンライブ

宿泊

宿泊を必要とされる方へ、
12月25日、都内では様々なイベントが行われ宿泊先は混み合うことが予想されます。
お早めに宿泊の予約をお薦めします。
参考「渋谷宿泊先

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール

地図

JR渋谷駅南改札西口から徒歩7分で、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール行きの地図


欲しがりな私の手

作詞・作曲:木村結香 / 編曲:長代憲治

欲しがりな私の手/木村結香〜3rd one-man LIVE 映像〜

Gt:斎藤一郎、Key:長代憲治、Ba:taka、Drs:町田孝

欲しがりな私の手

見上げた空より遠くに飛びたい
描いた夢より大きな夢 叶えたい

手に入れれば分かるものだけじゃないけど
きっと目に見える確かなものが欲しいんだ

大丈夫ってあなたが優しく微笑むから
涙がこぼれ落ちた
こんなにも胸の中埋め尽くすあなたの声
欲しがりな私の手 強く強く握りしめて

夜空を包むお月様笑っている
なんだか急にあなたが恋しい

例えばあなたがあのお月様なら
私はあなたを取り囲む星(ひかり)になりたい

大丈夫って心の中呟いてみる一人の夜
こんなにも胸の中埋め尽くすあなたの存在
欲しがりな私の手 きつくきつく握りしめて

愛ってほら こんなにも暖かい
あなたが教えてくれた

大丈夫ってあなたが優しく微笑むから
涙がこぼれ落ちた
こんなにも胸の中埋め尽くすあなたの声
欲しがりな私の手 強く強く握りしめて

不思議なほど不安が消えていく
あなたがいてくれたから
ありがとう

引用:欲しがりな私の手
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事